上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.02 ありがとう
ゴロー

10月1日午前1時少し前頃、ゴローが虹の橋を渡っていってしまいました。

具合が悪くなったのは9月30日の朝突然で、その日は私とベビーの退院日でした。
私とベビーが退院して帰ってくるのを待っていたかのような、仕事で毎日帰りが遅くなる
あっきーが仕事から帰ってくるのを待っていたかのような旅立ちでした。

うちの長男としてたった8年間でしたが私たち夫婦にたくさんのものをくれて、
最後にベビーを連れてきてくれました。
ベビーの面倒を見るのも頼みたかったのに、それはウタとラウルのお仕事みたいです。

あまりに突然だったので、私が入院してる間に淋しくて相当なストレスだったのかなとか
もっと前から具合が悪かったのに私が気付かず、ゴローはずっと我慢してかのかなとか
後悔はつきません。ゴローは私を好きな気持ちだけなのに私はゴローに怒ってばっかり
だったな、もっと抱っこしてあげてたら良かったな、ごめんね、そんな気持ちばかりです。

でもそれよりもうちの子になってくれてありがとう。8年間楽しかったね。
そういう感謝の気持ちでゴローを見送ってあげなくてはと思いました。

ちょっと遠くに行ってしまったけれど、私たち家族はずーっと一緒。
以前占いに行ったときに、ゴローはうちに来るべくして来た神の犬。この子の次にも
似た感じの子にきっと出会う、と言われたことを思い出しました。
また会えるね。そのときはちゃんと見つけるね。
その日まで安らかに眠ってください。

ゴロー、ありがとう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。